整体 カイロプラクティックは南青山カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン/カイロプラクティックとは

南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン 南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン 南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン 南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン
南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン 南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン
南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン
南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン
南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン 南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン 南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン 南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン 南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン
南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン
南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン
南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン
南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン
南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン
南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン
南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン
南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン
南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン
南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン
南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン

【平日】
10:00〜20:00

【土曜日】
9:00〜19:00

【定休日】
日曜日、祝祭日

●時間外をご希望の場合も応相談となります。お気軽に問い合わせください。

●研修のため、臨時にお休みを頂くことがあります
予めご了承ください。

03-6913-8990

東京都港区南青山5-17-6 青山グリーンハイツ207
表参道駅B1出口 徒歩7分

南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン
南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン
南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン

WEB予約はこちら

  カイロプラクティックとは

  アメリカで誕生

 アメリカで生まれた手技療法です。カイロプラクティックの歴史は1895年、創始者であるD.D.パーマーが彼の使用人で長年難聴を患っていたハーベイ・リラードの背骨にズレを発見し、それを矯正したところ難聴が治ったことから始まりました。古代ギリシャ語でchiroは「手」、practicは「技」を意味します。その後アメリカを中心に世界中に広がり、現在では30カ国以上で代替医療のひとつとして法制化されています。薬や外科的手術を一切行うことなく主に手技によって背骨、またはその他の関節のゆがみを矯正することで神経や筋肉の働きを正常化し、人間の本来持っている自然治癒力を最大限に発揮させるよう促します。

  カイロプラクティックの考え方

 人間の身体をコントロールするのは神経、内分泌系、免疫機能、そして東洋医学の気などが挙げられます。このうち内分泌・免疫系は神経によってコントロールされています。カイロプラクティックの創始者であるD.D.パーマーは外傷(物理的)、毒(化学的)、自己暗示(精神的) が原因となり背骨の歪みを生み、その歪みが神経の流れを妨げた状態をサブラクセーションと名付けました。そのような神経の乱れは体のアンバランスやさまざまな体の不調を生じ、病気はそれが進行した状態であるというのがカイロプラクティックの考え方です。そのため、カイロプラクティック治療は主に背骨の歪みを手技によって整えるのと同時に、神経の乱れを整えることに向けられます。

  カイロプラクティックの治療法

 手技によって背骨、その他の関節にカイロプラクティック・アジャストメントと呼ばれる矯正を行います。矯正といっても「曲がった骨をまっすぐにする」というイメージではなく、神経の乱れによって生じた歪みを正常にするために「関節を刺激する」ことが目的です。それは間違った神経の信号(サブラクセーション)を正しい信号(アジャストメント)によって上書きするイメージです。正規のカイロプラクティックの教育と訓練を受けた専門家が問題のある関節のみを適切に矯正します。そのほか筋肉に対するストレッチテクニック、トリガーポイントセラピーなど、患者個人、症状にあわせた治療法を用います。

  その症状、歪みが原因と思っていませんか?

 いろいろなからだの不調はからだ内外のさまざまなバランスの乱れが原因です。
皆さんはその症状が起きる原因についてきちんと説明を受けたことがありますか?
「ゆがみが原因」という説明を受けていませんか?
からだのゆがみは、原因ではなく結果です。
からだがもっとも能力を発揮できるバランスの整った状態では、からだは自然に若々しくみずみずしい肌を保ち、さまざまな不調に悩むことのないエネルギッシュで健康的な毎日を送れるようになります。
ヴォイス・オブ・スパインは歪みの原因となるものを探すことに時間を惜しみません。

  矯正時の音について

 アジャストメント時にポキッと音がすることがありますが、この音は関節が動いた際、空気が破裂した結果として鳴る音であり身体に全く害はありませんし、また音の有無が治療効果を示すものでもありません。あくまで関節を刺激できたかどうかが重要なのです。どうしても怖いという方には個々に合わせた他の治療法を選択します。

  WHOに認められた手技療法

 世界保健機関(WHO)によって認められている手技療法は数ある手技療法の中でも「鍼灸」と「カイロプラクティック」のみです。また、WHOは、世界カイロプラクティック連合(WFC:加盟80カ国)をカイロプラクティックの国際組織として認めています。

  WFCの日本代表団体

 世界のカイロプラクティックを取り仕切るWFCが日本代表団体として唯一認めているのが日本カイロプラクターズ協会(JAC)です。WFCはカイロプラクターに対して、さまざまな規制、倫理、条件を提示しています。
 また、東京カレッジ・オブ・カイロプラクティック(旧RMIT大学日本校)は、日本で2校しかない正規のカイロプラクティック・フルプログラムを実践するカイロプラクティック専門大学としてWFCに認められ、アジアで唯一第三者教育審査機関(CCE)からの承認を受けています。VOICE OF SPINEではRMIT大学を卒業し、JACの正会員である国際基準のカイロプラクターが治療を行います。
 また、ヴォイス・オブ・スパインはJACから認定治療院として指定されています。

  カイロプラクティックの国際基準教育

 アメリカイギリスオーストラリアなど世界主要30ヶ国の法制化された国々では、カイロプラクティックは西洋医学に並ぶ医療として、広く国民に支持されています。カイロプラクターは医学部同様の医学系科目を履修し、理論的知識、医学的知識、臨床知識、哲学を身につけます。これらの国では、国際基準としてカイロプラクティック大学教育を実施し、WHO加盟のWFCの下に国際基準の教育を遵守しています。
 しかし、日本ではいまだ法制化がなされず、国際基準に満たない専門学校教育が主流であり、技術、知識の標準化がなされていません。VOICE OF SPINEでは日本に300−400人ほどしかいない国際基準のカイロプラクティック学位を持つカイロプラクターが治療を行っており、安心して治療を受けていただけます。

  カイロプラクティックの学位、称号

 世界30カ国以上でカイロプラクティックが法制化されており、各国で国際基準の学位、称号が与えられます。カイロプラクティックに関する称号として、アメリカ、カナダ、フランスではDoctor of Chiropractic(DC)が与えられ、そのほかRMIT大学のあるオーストラリアではBachelor of Applied Science& Bachelor of Chiropractic Science −B.App.Sc.(Chiropractic)−の学位が与えられます。現在日本国内で国際的に通用する学位が取得できるのはオーストラリアRMIT大学の附属であるRMIT大学日本校(現東京カレッジオブカイロプラクティック)ほか1校のみで、その卒業生はオーストラリア政府公認のB.App.Sc(Chiropractic)を取得しています。

※現在RMIT大学日本校はRMIT大学豪州本校から独立し、東京カレッジ・オブ・カイロプラクティック(TCC)と改名し、国際承認のカイロプラクティック学校としてD.C.を発行しています。

  アプライド・キネシオロジーとは

 アプライド・キネシオロジー(AK)は1964年アメリカのカイロプラクター、故ジョージ・グッドハートD.C.によって発見された治療システムです。グッドハートはからだの機能障害と姿勢の相関関係を発見し、さらに臓器と筋肉の関係も発見しました。
 AKでは、相互に影響を及ぼしあう「構造」、「化学」、「精神」の3つの辺からなる「健康の三角形」を出来るだけ調和の取れた正三角形に近づけることこそ健康を回復する鍵だと考え、常にこれら3つの調和を評価、治療していきます。この3つの要素のうちどれかひとつでも崩れれば、他の2つに影響し、健康の正三角形の調和は崩れるのです。AKではこの健康の正三角形の調和を取り戻すためにさまざまな手法を用いて健康を回復していくのです。AKでは常に姿勢を整えるために治療し、そしてそれはそのまま健康そのものを回復するための治療にもなるのです。この正三角形を整えることによって、姿勢も正常な状態に整っていきます。
 AKは筋骨格系を初めとして自律神経や内臓、ホルモン、神経、栄養のアンバランス、毒物による障害などに苦しむ方々や、世界中のトップアスリートのケアに取り入れられています。
 現在AKはアメリカ、オーストラリア、ヨーロッパなど世界中に広がり、認定講師(Diplomate)と認定アプライド・キネシオロジスト(certificated Applied Kinesiology DoctorまたはApplied Kinesiologist)から構成される国際研究教育組織International College of Applied Kinesiology(ICAK)を組織しています。
 ICAKは正規のカイロプラクター、医師、歯科医、オステオパスの4つの専門一次医療従事者のみから構成されています。
 ヴォイス・オブ・スパインのカイロプラクターは、ICAKのオーストラリア&アジア地区の支部であるAustralasian Chapter認定アプライド・キネシオロジストです。

International College of Applied Kinesiologyはこちら
ICAK Australasia Chapterはこちら
ICAK オーストラレイジア支部 日本地区はこちら

  どんな人が治療を受けるべきか

 適応症状のほか、全く症状のない方でも治療を受けていただけます。カイロプラクティックでは神経の乱れを正すことによって自然治癒力を高め、より健康に向かうようお手伝いすることを目標としています。カイロプラクティックは症状が出る前に問題を見つける機能障害改善を専門としています。

 ヴォイス・オブ・スパインはお子様からお年寄りまで、すべての年代の方々に一生を通じて健康でいられるようサポートし、みなさまがゆたかな生活をおくるための価値ある存在となれるよう最善を尽くします。

  病気の連鎖を防ぎたい

 世の中には複数の病気、障害を次々と抱える人がいます。病気ひとつしたことのなかった人が、ある病気をきっかけにさまざまな病気を抱えるのです。これはなぜなのでしょう。原因はいろいろ考えられると思いますが、私はひとつの病気が第2・第3の病気を引き起こしているものと考えています。このような場合、西洋医学では第2、第3の病気に対し、それぞれの症状を消すための対症療法が行われます。それらの原因はさまざまであり神経だけにあるとは言い切れませんが、カイロプラクティックの立場から考えると、体の内臓機能、免疫機能、運動機能、感覚機能などをつかさどっているのが主に神経であることを考えると、神経機能を整えるカイロプラクティック治療が第2・第3の障害を防ぐことができるのではないか、また、それがカイロプラクターにとってもっとも大きな使命なのです。

南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン 南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン
南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン 南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン 南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン 南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン 南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン 南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン 南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン 南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン 南青カイロプラクティック ヴォイス オブ スパイン
Copyright 2008 All rights reserved. Voice Of Spine.